仮設支保工レンタル業のパイオニア、地球環境保全が私たちのテーマです
ヒロセ技研株式会社ROROシリーズ
S-10S-10S-50S-50S-140S-140HSトラスHSトラス

チャック&スティフナージャッキチャック&スティフナージャッキ
会社案内会社案内求人案内求人案内リンク集リンク集お問い合わせお問い合わせ

環境・道路騒音対策事業環境・道路騒音対策事業コンスパン工法コンスパン工法
トップページ | 製品案内 | 吸音板(ハイサイレント)|


PRODUCTS INFO
環境・道路騒音対策事業:吸音板(ハイサイレント)


愛知県名古屋市内 国道302号

 生活水準の向上と共に生活環境の整備に人々の関心は年々高まっており、騒音対策も例外ではありません。新たに開発いたしました吸音板「ハイ・サイレント」は、ポーラスコンクリートの特性を利用して吸音する画期的なシステムです。
 ハイ・サイレント吸音板は平成8年度建設省技術評価制度課題「騒音低減効果の大きい吸音板の開発」に応募し、様々のテストを行った結果要求水準を満足しましたので平成9年6月3日建設大臣より評価書の交付を受けました。
 更に、平成12年には廃ガラスカレットを原料(骨材)にした製品を開発、この製品は平成13年2月2日に財団法人日本環境協会よりエコマーク(リサイクル)の認定を受けました。
   
製品特徴

【吸音特性】
斜入射吸音率測定結果残響室法吸音率測定結果

製品案内

仮設支保工
 > S-10
 > S-50
 > S-140
 > HSトラス
 > ロロ・仮設桟橋・構台工法

環境対策
 > L型プレキャスト低層遮音壁
「美サイレント」

 > ポーラス・コンクリート吸音板
「ハイ・サイレント」

 > 金属製低層遮音壁
「アル美サイレント」

アーチ・カルパート橋
 > コンスパン工法

ダウンロード

マニュアル
 > S-50

部品一覧
 > S-10
 > S-140
 > HSトラス
 > チャック&スチフナーJ
 > 吸音板
 > コンスパン

地図データ
 > 福崎工場(大阪)
 > 茨城工場(東京)
 > 熊本工場(九州)
↑ このページのトップに戻る 

(c) Copyright 2003 HIROSE GIKEN CO., LTD. All rights reserved.