ヒロセ技研株式会社ROROシリーズ
S-10S-10S-50S-50S-140S-140HSトラスHSトラス

チャック&スティフナージャッキチャック&スティフナージャッキ
会社案内会社案内求人案内求人案内リンク集リンク集お問い合わせお問い合わせ

環境・道路騒音対策事業環境・道路騒音対策事業コンスパン工法コンスパン工法
トップページ | 製品案内 | 環境・道路騒音対策事業 |


PRODUCTS INFO
環境・道路騒音対策事業:ハイサイレント(吸音板)
   ※各製品の見出しへジャンプします。

プレキャスト低層遮音壁 「美サイレント」吸音機能付きコンクリート遮音板・土留板
ハイ・サイレント吸音板コンクリート遮音板・土留板
NNCパネル(大気浄化機能付き吸音・遮音板)透光板
アルミ箔エコキューオン統一型遮音板(金属製)
金属製低層遮音壁「アル美サイレント」
コンサルタント向けサポート業務

 遮音壁設計(構造計算、構造・割付図面等作成、数量計算)、
 その他道路付属物設計


参考資料:音の感じ方


プレキャスト低層遮音壁「美サイレント」


 プレキャストコンクリート低層遮音壁「美サイレント」は、一般道路の歩車道境界付近に設置するコンクリートブロック製品です。
 自動車のドライバーや歩行者などの視界を遮らないよう、遮音壁の高さを1m程度に抑えたコンパクトな構造で、近隣住民や道路利用者へ安全・安心を与えることを目指した景観にも優しい低層遮音壁です。
 車道側にはハイ・サイレント吸音板を取り付けることによって反射音を抑制し、透光板による嵩上げが可能で、沿道環境のさらなる改善を目指した製品です。
 国土交通省新技術NETISでは、現場での試行活用調査において、経済性や施工性、品質・出来形、騒音低減効果、近隣住民の評価等について様々な調査・試験を行い、良好な結果であったことから「小実績優良技術」の評価をいただきました。

(主な用途: 低層遮音壁 )
  ・NETIS登録番号 KK-050075-V
    「 評価技術:小実績優良技術 」認定品
  ・ グッドデザイン選定商品 O08-01
    (財団法人 大阪デザインセンター)
   
  製品紹介


ハイ・サイレント吸音板


 ハイ・サイレント吸音板は、ポーラス・コンクリートの連続空隙と表面意匠の効果を最大限に活用し、吸音性能に優れた小型のセメント系パネル製品です。
 反射性のコンクリート壁面に取り付けることで、反射音が拡散して沿道民地における 騒音が増大してしまうことを防止します。
 現地で切断・加工を容易にできるので、壁面形状に合わせた取付が可能です。オプションにて表面には雨水によるセルフクリーニング機能やNOx除去機能を有する 光触媒加工もできますので、維持管理や景観面にも配慮しています。

(主な用途:
遮音壁、植栽桝、中央分離帯、トンネル内壁、アンダーパス側壁、他)
  ・NETIS登録番号 KK-000002-A
  ・旧建設省技術評価制度「騒音低減効果の大きい吸音板」認定品
今後、私たちの開発研究の中で、ポーラスコンクリートが持つ連続気泡という特徴が、大きな可能性を秘めていると思っています。どうかご期待ください。
製品紹介
↑ このページのトップに戻る 


NNCパネル(大気浄化機能付き吸音・遮音板)


 NNCパネル(NOx & Noise Cut Panel)は、高活性炭素繊維ACFを内蔵することで抜群のNOx除去機能をもつ金属製の防音板です。
 騒音だけでなく大気汚染も改善し、近隣住民へ良好な生活環境をご提供します。また、吸音性能も優れており、さらなる騒音低減効果も期待できます。
 形状・寸法は、統一型遮音板と同形状でパネル方式としているため、統一型の遮音壁にもご使用いただけます。

*この製品は大阪ガス鰍フ高活性炭素繊維を用いて共同開発した
製品です。

(主な用途:
遮音壁、低層遮音壁、中央分離帯、アンダーパス側壁、他)
  NETIS登録番号 KK-090003-A
↑ このページのトップに戻る 


アルミ箔エコキューオン


 アルミ箔エコキューオンは、繊維系の吸音材料を使用せず、多孔のアルミ金属板の箔を層状に配置することにより吸音性能を発揮する環境に優しい全金属製の吸音板です。
 形状・寸法は、統一型遮音板と同形状のパネル方式としているため、統一型の支柱式遮音壁にも簡単にご使用いただけます。
 音響特性については、高い吸音性能によって、沿道民地への優れた騒音低減効果をご提供します。建築限界等の制限が厳しく限られたスペースに設置する場合には、薄型パネルのご使用をお勧めします。

(主な用途:
遮音壁、中央分離帯、トンネル内壁、アンダーパス側壁、他)
  NETIS登録番号 KK-080023-A

※この製品は、叶_戸製鋼所の微細多孔吸音技術を用いて製造して
います。
↑ このページのトップに戻る 


金属製低層遮音壁「アル美サイレント」


 「アル美サイレント」は沿道民地の騒音環境改善の為に、一般道路の歩道と車道の境界付近に設置し、防護柵と遮音壁が一体となった構造です。 又、支柱式の為に設置幅の少ない道路に適した製品です。
  特に昨今のリサイクル性や、製造時に発生するCO2の排出削減という課題に取り組んで来た結果、中のグラスウールを廃止し、アルミ箔に置きかえる事で、従来のものと同等の経済性と技術性能を実現した、新たな製品の開発に至りました。それが、「アル美サイレント」であります。

(主な用途: 低層遮音壁) NETIS登録番号 KK-100011-A

※この製品は、叶_戸製鋼所の微細多孔吸音技術を用いて製造しています。
製品紹介
↑ このページのトップに戻る 


吸音機能付きコンクリート遮音板・土留板


 吸音機能付きコンクリート遮音板は、反射性のコンクリート遮音板にハイ・サイレント吸音板を表面に取り付けたプレキャストコンクリート製品です。
 コンクリート遮音板の高い遮音性能に加えて、さらに吸音性能を付加したことで反射音を抑制できるので、抜群に大きな騒音低減効果を得ることができます。
 一般の遮音壁にはコンクリート遮音板と同様にご使用いただけます。また、中央分離帯へ設置する際は両面吸音にすることで、より効果的に騒音を低減できます。

(主な用途: 遮音壁、土留壁、中央分離帯)
  NETIS登録番号 KK-100020-A
↑ このページのトップに戻る 


コンクリート遮音板・土留板


 コンクリート遮音板は、遮音性能に優れたプレキャストコンクリート製品です。
 構造や品質に関してNEXCO標準仕様に基づいています。
 音響特性については、遮音性能基準〔透過損失:400HZ- 25dB以上、1,000HZ- 30dB以上〕を十分に満足しており、特に音のエネルギーが大きい低周波に対して、厚さと重量の有るコンクリート板である故に高い遮音性能を発揮します。また用途に応じて、土留板としても複合的に使用することができます。

(主な用途: 遮音壁、土留壁)
↑ このページのトップに戻る 


透光板


 圧迫感のない道路空間を作り、日照が確保されることで沿道環境や景観にも配慮した透明の遮音板です。また、自動車や歩行者などの見通しを確保するので、道路利用者に安全・安心感を与える役割も担っています。
 透明板には、割れにくく耐衝撃性や耐候性に優れたポリカーボネート板や透明性に優れたアクリル板を使用しています。

(主な用途: 遮音壁、低層遮音壁)
↑ このページのトップに戻る 


統一型遮音板(金属製)


 古くよりNEXCO標準仕様として規格化された金属製の吸音・遮音板です。
 もっともスタンダードな防音板でありパネル方式が採用され、軽量であることから作業性に優れています。

(主な用途: 遮音壁)
↑ このページのトップに戻る 

製品案内

仮設支保工
 > S-10
 > S-50
 > S-140
 > HSトラス
 > ロロ・仮設桟橋・構台工法

環境対策
 > L型プレキャスト低層遮音壁
「美サイレント」

 > ポーラス・コンクリート吸音板
「ハイ・サイレント」

 > 金属製低層遮音壁
「アル美サイレント」

アーチ・カルパート橋
 > コンスパン工法

プラロ

ード
 > プラロード

ダウンロード

マニュアル
 > S-50

部品一覧
 > S-10
 > S-140
 > HSトラス
 > チャック&スチフナーJ
 > 吸音板
 > コンスパン

地図データ
 > 福崎工場(大阪)
 > 東京工場(千葉県印西市)
 > 熊本工場(九州)
↑ このページのトップに戻る 

(c) Copyright 2003 HIROSE GIKEN CO., LTD. All rights reserved.